HOME Biography Discography Infomation Blog My Journey World Special Pictures



 Madoka's Blog 


2007

Dec 4. Tue

Madoka with The Band
〜 Christmas Live 2007 〜


12月2日(日) 横浜・関内KAMOME LiveHouse
初の横浜進出ライブをしました。
たくさんのお客様に来て頂き、温かい空間を共にすることができ、心から感謝しております。

今回は、Piano:大村直治さん Bs:平川理雄さん Dr:松本展知さん
の豪華メンバーでおおくりすることができ、とっても素敵な演奏でした。
大村さん、松本さんは、昨年のライブにも参加して頂き、今回も、素晴らしい演奏を披露して頂きました。
平川さんは、今回初めてご一緒させて頂き、味のある演奏をありがとうございました。
この場をかりて、Bandメンバーの皆さまへ「ありがとうございました」 
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

そして、今回HPに掲載している写真は、カメラマンとしても歩みだした、堀内知代子さんに全て
撮影して頂きました。素晴らしい写真です!!世界中を旅して、多くの美しい瞬間を収めてきた彼女だから
こそ、写せる力・感覚があります。それが、写真から伝わってきて、私も感動しました。知代子さん、本当に
ありがとうございます。知代子さんは、他にも旅を通してたくさんの素晴らしい写真を撮ってらっしゃいます
ので、これから、機会がありましたら、ご紹介させて頂ければと思っています(^-^)v              




さて、今回のライブは、お店を選ぶ段階から、力を入れていました。
個人的にも、横浜という街が好きで、その場所で初ライブをするということもあり、お店も自分の理想的な
雰囲気を作り出すことのできる場所をと一生懸命さがしました。そして、KAMOMEさんという素敵なお店に
巡り会うことができました。ゆったりとしていて、温かい雰囲気。とにかく、聴いているお客様にも日頃の疲
れをゆっくり休めて欲しいということもあり、リラックスできて落ち着ける空間。KAMOMEさんは、ピッタリの
お店でした。皆さまも、如何でしたでしょうか?ゆっくり過ごして頂けていれば、嬉しいです(^-^)       
お店のスタッフの方々もとても素晴らしく、お料理もドリンクも美味しい!ありがとうございました。


さて、今回は、Band演奏と共に、クリスマスソングやJazzスタンダードナンバーをおおくりしました。
華やかで楽しい演奏となり、私もとってもEnjoyすることができました。
そして、中盤での弾き語りでは、2曲 『窓』 『たしかなこと』を歌いました。
個人的には、今回のライブで『窓』を絶対に披露したいと気合をいれていました。
人としての愛情がとても上手く表現できていて、そして、現代社会の問題となっている、精神的な疲れに負
けないで欲しいという、私としての強いメッセージも込めて歌いました。『たしかなこと』は、平凡な中にこそ
たくさんの幸せがあると思う。そして、毎日の積み重ね、マイペースに確実に自分を信じて進むことが、夢を
叶える、大切な道のりだということを伝えたく歌いました。不器用な人こそ、上手く表現できなかったり、傷つ
くことも多いと思いますが、それでも、人を信じたいという歌詞。私は、自分でもこの言葉を大切にしています。




これからも、マイペースに・・・でも確実に前進しながら、
「たいせつなこと」
を音楽・歌を通して、伝えていきます。
皆さま、まだまだなMadokaですが、どうぞこれからも、ご声援・ご助力を宜しくお願い致します。

そして・・・
。・゜○・゜。皆さまの、たくさんの幸せと心豊かな日々を、お祈りしています。・゜○・゜。
Dec 8. Sat

Live in J-Lodge


12月7日(金) 20:00〜 東海大学前駅 J-Lodge
今回、初めてJ-Lodgeさんでライブをさせて頂きました。
写真左から、Madoka、Nozomiさん(Kevinさんの奥様)、オーナーのKevinさん
アットホームでとても心と体に優しいCafeです。

J-Lodgeさんは、学生さんはもちろんのこと、留学生やご近所の方々など、
多くの人たちが集まる、憩いの場、コミュニケーションが広がるCafeです。
Nozomiさんともお話しましたが、学生や留学生がいつでも戻ってこられるような、
温かい家・家族のようなCafeでありたいとおしゃってられていました。
地方や海外から集まってきた人たちも、時には寂しくなってしまうこともありますが、
J-Lodgeさんのようなコンセプトの温かいCafeがあることは、本当に素敵だと思いました。




さて、今回のライブでは、学生も多く来て頂けるときき、「Story」「窓」など、日本語の歌も歌いました。
そして、Jazzにも触れて欲しいということで、スタンダーナンバー。また、J-Lodgeさんはクリスチャンの
Cafeということもあり、聖歌も何曲か歌いました。ライブでは、私自身が歌の道へ辿り着くまでのストーリー
も話しました。それは、私が学生時代に感じたことや、卒業後の社会での話をすることで、今、学生生活
で憤りを感じたり、4年生ともなれば、将来のことも具体的に決めていかなければいけないという状況の中で、
学生時代には、是非「自分探し」をしてほしいということを伝えたかったからです。どんな小さなことでもいい
ので、人と出会い、何かを経験する中で、自分と向き合い探求し見つけたことが、この先、とても大切になっ
てくるからです。もちろん、自分探しの旅は、命が尽きるまで、ずっと続くことですが・・・。
また、同時に、学生時代の出会いや友人も宝ものになるということも歌を通して、伝えることができました。


今回のライブには、30人ぐらいのお客さまに来て頂きました。
J-Lodgeさん、歌を聴いて頂ける機会を作って頂き、本当にありがとうございました。
上の写真の方々は、アメリカ・ノースカロライナ州から宣教師として来日されていた方々です。
ライブの翌日、アメリカに帰国されましたが・・・日本にいる最終日に私の歌を聴いて頂けたこと、
また何かのご縁だと感じました。そして、ライブ後は、私のシンガーとしての道のりの祈りと祝福を頂きました。
Thank you very much and I was soooooo happy to meet you (^-^)

。・゜○・゜。毎日の新しい出会いに、心から感謝しています。ありがとう。・゜○・゜。
Dec 18. Tue



  12月11日(火)
   
辻堂ホーリネス教会でのミニコンサート

   今回が2度目のコンサートでした。とても素敵な空間になり、お客さまもウルウルと感動して頂き、
  本当にありがとうございました。コンサートの後、皆さまと音楽の話が弾み、とても嬉しかったです♪
  また機会がありましたら、よろしくお願い致します。


  12月17日(月)
   
クロスハート本鵠沼 藤沢デイサービス クリスマス ミニコンサート

   クロスハートさんでは、今回が初めてのコンサートでした。クリスマス会の中で演奏させて頂き、60
  人ぐらいのお客さまがいらしたのではないでしょうか!ご高齢の方が多い中、たくさんの方に足を運ん
  で頂けたことに感謝です。コンサートの最後には、皆さんと一緒に「見上げてごらん夜の星を」を歌いま
  した。私もセンターの方たちも驚くほど、皆さん楽しそうに大きな声を出し歌っていて、嬉しかったです。
  やはり、音楽・歌のパワーは凄いなぁと・・・私自身も実感しました。いつまでもお元気でいて頂きたいです!

   今回のコンサートには、盲導犬を連れて聴きに来て頂いた方もいらっしゃいました。
  黒のラブラドールでとっても可愛かったので、名前を呼んでしまいました。
  でも・・・盲導犬は、ハーネスをしている時は、仕事中なので、声を掛けたり可愛がったりしてはいけない
  そうです。それは、盲導犬も犬なので、名前を呼ばれたりすると嬉しくなってしまい、集中力が無くなるか
  らだそうです。とても良い勉強になりました。
  動物を見ると・・・ついつい可愛がりたくなってしまうのですが・・・


   ケアセンターに行くのは、今回が2度目でしたが、行く度に色々と感じています。
  クロスハートのスタッフの方々も、とても元気で明るく、そこに来ている一人一人の方を元気づけ、楽し
  んでもらいたいと、一生懸命でした。その姿を見ていると、人として、とても尊敬もしますし、又、人間の
  人生ということを考えさせられます。私も、勉強になることが多くあります。
   最近は、悲しいことにとても物質的な考えが溢れている社会です。「自分さえよければ良い」そんな考
  えも繁栄していると感じるし、「幸せ = 自分が満たされていること」という価値観さえ強いように思いま
  す。でも、人の為に何かをする・・・そして、それが結果として、自分の幸せへと繋がった。そういう生き方
  をしている人もいるということを忘れてはいけません。私も、それを「音楽・歌」で伝えて生きたいですし・・・。
   ケアセンターのスタッフの方々を見ていて思いました。人の為に一生懸命何かをしている姿というのは、
  こんなに美しいものなのかと・・・。そういう人の生き方を見ると、心を動かされます。仕事柄、大変なことも
  多いと思いますが・・・自分を休めることも忘れずに、今の素晴らし生き方を大切にしていって頂きたいと、
  心から感じました。歌う場所を下さったこと。そして・・・色々な生き方を見せて頂いた事、ありがとうござい
  ました。今回の経験で、私も歌手として、人として、まだまだ未熟だなぁと感じることもありました。
  でも、これをバネにして、今後も頑張っていこうと思います(^-^)
Dec 26. Wed
ルミネーション&ライトアップ★花と海と光のハーモニー2007
クリスマスコンサート in 県立辻堂海浜公園


12月23日・24日






皆さま、遅れてしまいましたが・・・『Merry Christmas』
今年は、どんなクリスマスを過ごされましたか?Happyであったことを願っています。

さて、今年初めて県立辻堂海浜公園で行われたクリスマスのイベントに出演させて頂きました。
初日23日は、18:00〜のステージに出演させて頂き、「You Raise Me Up」「White Christmas」
「The Christmas Song」「Amazing Grace」全4曲を熱唱させて頂きました。5〜600人の方に聴
いて頂き、とても嬉しかったです。公園関係者の方に伺ったところ、17:00〜20:00の間に3,000人
ぐらいの人が来たそうです。驚きです!!Bandの方々もとても素晴らしい演奏で、心温まる空間に
なりました。何よりも、来て下さったお客様に喜ばれ、幸せな限りです(^-^)あkkkああああああ
2日目クリスマス・イブは、風があり、本当に寒かったです・・・。楽器の方々は、演奏直前まで手袋
をされていました。本当に大変だったことでしょう・・・。この日も、寒い中最後まで多くのお客様に
ご来場頂き、感謝しております。あああああああああああああああああああああああkあああああ




野外でのライブは、初めてだったのですが・・・本当に気持ちが良かったです。
風があり寒かったのですが、声がどこまでも伸びて、どこまでも届いていく感覚があり、幸せでし
た。天と地が繋がる瞬間を、歌・・・声を通して実感することができ、神聖でした。また、今回は、大
勢の一般のお客様の前でのステージでしたが、不思議と全く緊張はしませんでした。歌っている
途中、ハプニングもありましたが全く動じることなく・・・やっぱり自然やたくさんの魂が見守ってくれ
ていたのだと強く感じました・・・。ありがとう。。。ああああああああああああああああああああああ

また、寒い中、2日間共に、いつもライブに来て頂いているお客様や友人が足を運んでくれまし
た。何人もの方に綺麗な花束も頂いていしまい・・・本当に本当にありがとうございました。お部屋
で大切に飾らせて頂いています。ああああああああああああああああああああああああああああ
皆さまの温かい気持ちと言葉が、私にとっては、何よりものクリスマスプレゼントでした(*^-^*)♪




今年のクリスマス期間(23・24日)は、私の26年間の人生で最もステキな時間でした。

音楽・歌が何よりも大切で何よりも大好きな私の魂にとって「最良の瞬間」だったことは、心・体
が感じています。これからの人生・長い道のり、もっともっと愛する感動の瞬間・空間・時間を作
っていきたいです・・・。いやっ、絶対に作っていきます。それが、私の真の魂が喜ぶことだと思
います。そう感じている今の私は、とってもとっても、幸せな人間です。そう、それだけでも十分
幸せなのだと思います。kあああああああああああああああああああああああkあああああああ

さて、2007年も残すところ後6日。
今年ラストのブログ更新は、30日を予定しています。是非HPに遊びに来て下さいね♪



我が家の愛犬Milky&愛猫ちゅら
Dec 30. Sun

今年も、残すところ一日となりました。
皆さま、今日明日と大掃除ですね、きっと!今年一年で溜まった汚れを綺麗にしましょう!
そして、夜には、ゆっくり過ごし心の汚れも取るといいですよねぇ。昼間でもOKですが、散歩をして体
に新鮮な空気をいれたり、新しい風を感じたり・・・そんなことが、一年の心の汚れと疲れを取る良い方
法だったりします。私は、最近ほぼ毎日Walking Meisouをしています。
明日は、今年最後の日の入を見て、たくさんの自然に感謝の祈りを捧げに行く為、頑張って早起きの予定。
さて、本当に起きれるのか・・・?!頑張ります(^-^)

今年は、皆さんにとってはどんな一年だったでしょうか。
私も、この歳になり、友人の結婚式が増えたり出産があったりと・・・気がつけば、みんな一歩踏み出
し始めています。そんな中でも、ずっと仲良く付き合っている学生時代の仲間・社会人になってからの
大切な友人・先輩との関係や繋がりには、心から感謝しています。みんなみんな大好きです♪
自慢ではありませんが、私の友人は、本当にみんな一人一人個性が強い!濃い!だから、大好きです。
お互い刺激し合えるし、お互い無いものを持っているからこそ、学ぶことが多い。感謝しています。
辛いことや悔しいことがあったり・・・なかなか努力が報われなかったり、そんなことも多かったかもしれま
せんが、来年は、必ず今年の努力も結びつくはず!
絶対大丈夫!支え合いながら、一歩一歩進みましょうね(^-^)

今年を代表する一文字は、「偽」でしたね。。。
もっと希望が持てるような一文字であればと思いました。
文字を描いた清水寺の方も残念とおっしゃられていたし・・・。
でも、私は、逆に意味を取れば、「このままではダメだ!正しいものを提供しなければ!!」という志
を持った人が声を上げ始めた良い傾向だとも思います。「偽」から生まれてくるもの・・・
それは、「たしかなこと」「誠実」「安心」「信頼」と、良いことが前へと出てくる前兆だと私は感じています。
一歩踏み出し立ち上がるのは、本当に勇気がいります。
でも、その先には、必ず光がある。それを信じています。

2008年
日本は、世界は、自然は、私たち一人一人は、一体どんな年になるのでしょうか。
自分の勇気ある一歩が、世界を大きく変えていけるように思います。
私も、自分に出来ることを精一杯頑張っていきます。それが、生きることです。


2007年
大変お世話になりました。
そして・・・心から心から、ありがとうございました。
温かい応援・言葉・想い・・・・感動。
皆さまとの深い繋がりが何よりもの宝物です。

心からの歌が歌えた今年一年に・・・ありがとう

 ご意見・ご感想等は、こちらよりメールをください(^-^)
Back To Top